カラクリエクストラ再考

固定枠はあれど、それも十枚程度のカラクリ。
変動枠の再構築を一応考えています。
固定枠は
1 ナチュル・ビースト
2 カラクリ将軍無零
2 カラクリ大将軍無零怒
1 メカ・ザウルス
以上6枚です。
これらは全て必須で、絶対に変化しません。
簡易融合を採用しない場合はその限りではありませんが。

優先順位の高い変動枠として、
1 ナチュル・ランドオルス
1 スターダスト・ドラゴン
1 スクラップ・ドラゴン
1 カルボナーラ戦士
1 キメラテック・フォートレス・ドラゴン
1 No30 破滅のアシッド・ゴーレム
1 インヴェルズ・ローチ
の7枚があります。

ほとんどが相手の場に919で破壊可能なモンスターが存在し、かつカラクリシンクロが出せるという状況のために存在しています。
一番多いのが無零+919でスタートした時なので、選択肢の幅としては236蘇生からのランク4エクシーズか小町蘇生からのレベル7シンクロです。メイン2でのシンクロなので次の相手ターンの行動を縛る効果が欲しいという理由から、ランドオルスとローチが選択されています。ランドオルスは虫ケア、ローチはサイドラケアですね。虫は消えたので、これからは暗黒界のレイヴンとかガジェのブリキンギョとかヒロビのアナザーが対象になりそうです。
カルボナーラ戦士とスターダスト、スクドラは簡易融合と313しかモンスターを引けなかった時のケア用です。313をシンクロに使った後に、919の戦闘破壊が通った時のバリエーションを増やす目的もあります。
機械族デッキが環境にでるとサイドラがサイドデッキに投入されることは常ですので、キメフォもここです。なにせ自分たちが機械ですから。罠をかいくぐって無零怒無零怒248が並ぶ場にサイドラを送りだした時は絶頂モノです。
アシッドは小町・248以外にモンスターを引かなかった時のためです。ランク3は出したくないのでもう増えませんが、ゼンマインと変える可能性は無くは無いです。でもたまにワンキルに使うので変えないかなぁ。

このなかで再考の余地ありなのはランドオルスです。
2350という打点のせいで、無零と並べても3950クロック。2ターンかけてダイレクトで殴りつけても殺しきれません。大抵の場合は919無零と並べた時に無零のダイレクトが通っていて問題なかったりしますが。
ただ虫が消えてわりかし多く伏せることに抵抗の無くなった環境なので、トラスタローズしたいがためにブラックローズに変えたいなとも思ってます。
ミラフォも増えて激流も抜群に効くデッキなのでスタロを投入してみようかとも考えているんですが、そんなのはトラスタから展開すれば問題ないわけなので、微妙なところ。警告で消される点もマイナス。これを控えてスタダを別のカードにかえてみるのもいいかもしれません。スクドラ変更はあり得ません。無零無零努スクドラでワンキルになるので。レベル7かレベル8かランク4で攻撃力が2600あり、かつ相手のモンスターを一枚どけられるのがこいつだけだからです。

優先順位の低い変動枠としては、
1 A・O・Jカタストル
1 ギアギガントX
があります。

カタストルは完全に踏み台で、商人小町248が場に揃ったときに無零怒までたどり着くために使います。十回やって一回くらいです。
大抵ナチュビで止めておくのですが、ナチュビで越えられない打点が立っていたり、手札に新書を握っていたりする時にこれを使います。
一度だけ天使戦で、ガチガチヴィーナスに殴られた236が小町に変わり、返しにトラスタから商人919と出した時に、カタストルでガチガチのORU消し飛ばして919でヴィーナスを食ったことがありました。
ギガギガントは今ちょっと試してるとこなんですが、ぶっちゃけあんまり出す機会はありません。
エクシーズしかできない、つまり919と818しか引いてこれなかった場合に使う枠として投入したのですが、そんな機会はほとんど来ません。当たり前です合わせて三枚しか入ってないんだから。しかもなんとか妨害をかわして立てたところで一体何をサーチするというのか。こんなんだったら許容範囲を簡易融合まで広げて、ガンマン辺りを入れた方がいいのかもしれません。無零怒無零怒818と並べて、相手が死なないからと判断して全てのダイレクトが通った時に簡易からガンマン立てて800バーンで終わらせたりできるようになりますし。殴った後に無零で表示形式変更して800バーンもできる。ってこいつ地味に守備高いな。


暇に飽かして書いてたら無駄に長くなってしまった。
結局書いてるのはローズ入れてーなーギガントよりガンマンのがよくね?程度のものだし。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。